患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

“逆子回りました”とお電話がありました⑬

こんにちは!鮫島です。

 

今回、逆子のご報告を頂いたのは41歳の方で、29週目1200の時に来院されました。

鍼灸治療は以前うけたことがあるとおっしゃっていましたが、初出産ということで少し緊張されている様子でした。

 

治療がはじまり、足にお灸をして、頭に灸頭鍼をして、お腹を棒灸で温めながら院長と話をしていると表情も和らいで気持ち良さそうに治療をうけていました。

 

はりきゅう治療の最後に湯たんぽお腹を温めながら足湯をしていくと、“お腹が動きます。”とおっしゃっており、“身体が温まりました”とにこやかな表情で帰って行きました。

 

だいたい鍼灸治療で回るのは治療の1回目か2回目がほとんどで回った方の8割位の方が1、2回の治療でした。回った後ほとんど戻ることはないですが、10人に1人位戻るので、また逆子にならない為のアドバイスをしました。

今回の方の場合、右足に反応が多くでていますから両足10分足湯をしたら右足だけ5分追加しました。次回の検査で回った後は両足10分の足湯で大丈夫です。

 

はりきゅう治療をした4日後の検査の日に、

“回っていました”と嬉しそうに声を弾ませながらご報告がありました。

「よかったですね。足湯は続けて下さいね。」と院長は言うと、

“回っていたんですけど、また来てもいいですか?”と照れながら聞いてきました。

「はい。温めていたら気持ち良かったんですね。何かあったらいつでも来て下さい。」と院長が答えていました。

 

母子ともに健康で、元気な赤ちゃんが産まれますよう祈っています。

«

»

ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院