患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

H25.9.3経絡気功体操教室行いました。

こんにちは!鮫島です。

月に一度の「経絡気功体操教室」がおこなわれました。

9月3日(火)、今回のテーマは「自己治療整体」でした。

ご家庭で誰でも簡単に寝ながらできる整体法を実際に身体を動かして紹介しました。

今回紹介した「自己治療整体」は大きく分けて2つです。

1、抱っこちゃん体操(骨盤体操)

2、グリコポーズ体操(股関節をメインとした全身体操)

整体をする時の重要なポイントは、“気”の流れが良くなることです。“気”の流れを良くするには「ご自身が気持ちのよい方向に身体を動かす」ことです。

準備運動やストレッチをする時に小さい頃からの習慣で、いきにくい方を無理に頑張って伸ばそうとしていませんでしたか?

私はそうでした。幼い頃から柔道をしてきましたが、練習前、練習後のストレッチや、柔軟運動をする時、左右差をなくそうとできない(身体にとってきつい)方を頑張って伸ばそうとしていました。

しかし、「楽な方向に身体を動かす気持ちよさ」を知ってから、これまで無理に伸ばそうとしていたことが返って自分の身体に限界をつくってしまっていたのかもしれないと思うようになりました。

自分の気持ちのよい方に身体を動かしていくと様々な発見があります。

いきにくかった方までも身体を楽に動かすことができるようになり、左右差がなくなり身体が整っていくことを身を持って体感しました。

不思議でした。あんなに頑張って伸ばそうとしていたのを止めて楽な方を気持ち良く動かしていたらいきにくい方がいきやすくなっているのです。それも短時間で。

身体の柔軟性が広がっていくことの楽しさを覚え、最近は自宅で毎日柔軟をするようになりました。

今回体操教室で行った「自己治療整体」ではどちらの体操もご家庭で寝ながら簡単にできますので生活に取り入れやすいセルフケアです。

今回も参加者の方と気持ちのよい空間で身体を動かす楽しさを味わうことができ、嬉しく思います。

«

»

ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院