患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

逆子回りました22 31週 1300g 31歳

こんにちは!鮫島です。

逆子の嬉しいニュースが入ってきました。

28週から逆子でなかなか回らず、31週目で当院に来られました。

当院の逆子治療で来られる人の中では早い方でした。

早ければ早いほど回りやすいで、すぐに来て貰えて良かったです。

 

1人目のお子さんで、お腹が張りやすく、病院でもらった張り止めの薬を飲んでいたようです。少し便秘気味とも言われていました。

 

当院は、逆子に対して決まったツボに刺激していくのではなく、患者さん自身の全身の“気”の流れを良くしていく治療ですので、患者さんの身体の反応のある場所にはり・きゅう治療をしていきます。

お腹を棒灸で温めながら、足に銅の粒をピッシッと貼り、その上に家庭用のせんねん灸をして頭に灸頭鍼をして艾を燃やしていきました。

とても気持ち良さそうに治療をうけられていました。

 

最後に足湯をして、お腹に湯たんぽを置いて温めていきました。

足湯は全身浴とは違って、温まり方がじんわり長持ちします。普段、汗をかかない方でも足湯をしていると汗が出てくる方もいます。

帰り際、「お腹の張りが楽になった。」と喜ばれていました。

ご自宅でも足湯することで、逆子が回りやすくなるので、できるだけ毎日、自宅での足湯を続けてもらいました。

5日後の検診日に「逆子回りました!」とお電話がありました。

逆子が治って良かったです。

お電話ありがとうございました。

母子ともに健康で、元気な赤ちゃんが産まれることを祈っております。

 

 

«

»

ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院