患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

前十字靱帯断裂 入院日記⑬明日退院。鍼灸師になって良かった!

2014.3.10(術後13日目)
こんにちは!鮫島です。

いよいよ明日は退院の日となりました。

膝の腫れが引いたので、右膝につけている装具が緩くなってきました。
まだ膝が腫れている時は、装具をきつく感じることがありましたが、徐々に膝の腫れが引いてきて、隙間が出てきたところに新しいパットを入れ替えてもらいました。
装具がしっかり膝の曲げ伸ばしをサポートしていて、片松葉杖でさらに歩きやすくなりました。

手術後に担当医から膝の状態の説明があったときは、「退院の時は両松葉杖だと思っていて下さい。」と言われていましたが、
今日の診察で、「膝の腫れも引いて、経過が良さそうですね。明日、全荷重(松葉杖なしで体重をかける)の練習をしてみましょう。」と言われました。

ここまで膝の状態が良く、順調にリハビリが行えているのは、反応点に磁石を貼った治療のおかげだと思いました。
時間を見つけて治療にきてくれた、院長に感謝します。

〈リハビリメニュー〉
・アイシング
・足関節底背屈運動 5分間
・ヒールスライディング(手で保持しながら膝の曲げ伸ばし) 30回
※最大屈曲 105゜
・クワードセッティング 左右30回ずつ
・スライディングボード 5分間
・足挙げ(ゴムで踵を保持しながら)30回
・松葉杖歩行 3/4荷重の練習
(片松葉杖で歩く練習)

CPM(持続的関節他動域訓練器)
昨日 120゜屈曲→今日 120゜屈曲

«

»

ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院