患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

前十字靱帯断裂 入院日記⑦検査結果良好です!

2014.3.4(術後7日目)
こんにちは!鮫島です。

今朝、「ドカーン」と爆発している桜島を窓ガラス越しに二度みました。
元気に活動している桜島を久しぶりにみたような気がします。

今日で手術をしてから一週間が経ちました。
朝から血液検査とレントゲン撮影がありました。

今回の採血でみる項目は「CRP」。
術後に重要な項目だと、いいます。
「CRP」とは、炎症の発症時に体内に増加する「C反応性たんぱく」の血中量を測定することで炎症の度合いを測定する検査です。
炎症や、組織破壊の程度が大きくなると数値が高くなるといわれています。

手術前が“0.02”
術後一週間の今日は“0.06”でした。

担当医が検査結果をみて、
「採血の結果、合格です。ここまで下がることは滅多にありません。通常さらに一週間後、採血しますが、この値だと採血しなくて良さそうです。」

検査結果が良かったのは術後すぐに反応点に磁石を貼ったり、さすったりする治療をすることで腫れが引いていたり熱が引いた感じがしていたのが実際に血液検査の数値として表れると治療がきいていたことが実感できて嬉しく思いました。本当に始原東洋医学による治療に感謝します!

また、レントゲン結果でも膝蓋骨の亀裂や骨折もみられませんと説明がありました。

今日まで松葉杖歩行時は1/4荷重(体重の1/4㎏まで右足にかけてOK)でした。
今日のレントゲン結果で明日のリハビリから松葉杖歩行時は1/2荷重の許可が出ました。

さすりリハビリを、ますます強化していきたいです。

〈今日のリハビリメニュー〉
・アイシング
・足関節底背屈運動 30回
・ヒールスライディング 30回
・クワードセッティング 左右30回ずつ

«

»

ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院