患者さまの声を見る

加藤淳鍼灸院
鹿児島市東谷山1-36-1 フリーダイヤル:0120-706-219(鹿児島市外からは携帯・PHSでかけることができます。)

当院での鍼灸は“気の調節”です。 全身の気の流れを良くしていくと、気づかなかった 体の変化に気がつきます。

加藤鍼灸院トップページへ

①左腱鞘切開術②右第3指骨部分切除術 65歳 男性

治療後に患者さまからいただいたご意見

①左腱鞘切開術②右第3指骨部分切除術 65歳 男性

年齢:65歳 性別:男性病名:①左腱鞘切開術 ②右第3指骨部分切除術手術後の痛みがひどく、痛み止めの薬を飲んでいましたが、大便が排出しにくくなり、数か所の病院で胃及び大腸の検査をしましたら、ただれがひどく、左下腹が激痛があり、入院、手術した所で痛み止めのブロック注射をしたり、痛み止めの薬を使用して来ました。私としては両手の手術の後の痛みと、大腸の癒着の痛みに耐えられなくなっていました。大腸の癒着は手術して、なおしてほしいと医師につたえましたが、痛み止めの薬を飲み続けるしかないといわれ、ショックでした。仕事は出来ないし、好きなゴルフは出来ないし、生きる夢がなくなり、ショゲておりました。そんなとき加藤淳先生にお世話になったことを思い出し、2016年11月11日に治療して数回するうちに痛みが和らぎ、両手全指が動くようになり、ゴルフの素振りも出来るようになり、2017年は、夢がかなえられると思うようになり、楽しいです。
大腸の癒着は、コロネル細粒83.3%のみ、激痛はなくなり日常生活には異常はありません。
また、加藤淳鍼灸院の治療を受けてからは両手の痛みと動きが良くなり、ゴルフも仕事も楽しく出来るようになりました。
鍼灸の効果に感謝、感謝です。先生を初め、スタッフの笑顔にほだされて心も体も癒され健康になり、休日には、家族そして孫達と遊んでいます。

続きを読む »

ソフトボールで腰を痛め整形外科でうなくいかず、痺れがずっとあった12歳男子

年齢:12歳 性別:男性病名:腰痛腰痛と両下肢にしびれがあり、触れた感じがにぶかった。起き上がることがしんどかった。今は、しびれや感覚鈍麻はなくなり、長時間坐った時に腰痛が、少し出るだけになりました。全身の調子が整うので、気持ちがゆったりして穏やかに過ごせていると思います。
本当にお世話になり、ありがとうございます。

続きを読む »

夜泣き 1歳 男の子

年齢:歳 性別:男性病名:夜泣き夜、寝付きが悪く、夜中何度も起きて、泣く。
泣くとなかなか泣きやまなかった。
びっくりするくらい、その日の夜から夜泣きがピタッとなくなり、朝までぐっすり眠ってくれるようになりました。兄達子供の寝不足も親の寝不足も解消されました。
また、朝の寝起きもスッキリでニコニコ笑顔で親もとっても嬉しいです。
感謝しています。

続きを読む »

ぎっくり腰、腰痛

年齢:70歳歳 性別:女性病名:ぎっくり腰ある瞬間からうごこうとすると突然に激痛が走り 右・左・上・下 どうにも出来なくなりました。
1日はどうしようもなく右手、左手を添えながら少しずつ体を動かし何とか我慢休んでいました。
次の日の朝加藤淳鍼灸院に「先生のところはぎっくり腰は治りますか?」と電話したら
「すぐいらっしい」との答えでした。
すぐ行けるはずもなくやっと車に乗せてもらい、治療院まで送ってもらいました。病院の通路の手すりをつたい 壁をつたい 何とか部屋に、先生が待っていてくださったのですぐ診療室へ、じっと観察され先生の手を借りて診療台へ
左肩を下にして頭部に針・灸、腰に針・灸 等 40~50分経ったと思います。
なんとベッドを降りる時は自力で最後に息を吐きながら腰から背中にかけて3回ほどさすっていただきました。
あの痛さは「どこに行ったのでしょう?」待合室の椅子に楽に掛けられて楽に歩けました。
1日おいて次の日再び治療していただくとまるで腰が本当に痛かったのだろうかと思うほどよくなり、
それから2週間後「先生にぎっくり腰は治りますか?」なんて失礼なことを言ったことだろうか・・・?
反省しています。  そして、ただ ただ 感謝です。

続きを読む »

小児ころころはり(かんしゃく)3才女の子

年齢:3歳歳 性別:女性病名:かんしゃく叫ぶように泣き、泣き始めると話も聞かず物に当たる。何もない時、突然の奇声を発する。下の子(1歳8か月)にいじわるしてはキーキーケンカする。治療を2回程して頂いた頃から突然の奇声や大声をだす事がほとんどなくなり、下の子にも優しくする様子がみられ、おのずとケンカも減ってきました。
素直な表現が増え、表情よく、沢山おしゃべりするようになりました。

続きを読む »

小児ころころはり(黄昏泣き)1歳8ヶ月女の子

年齢:1歳8カ月歳 性別:女性病名:黄昏(たそがれ)泣き(夕方から夜まで泣き続ける)何か気に入らず泣き始めると、体を反ったり叫んだり暴れるように手がつけられなくなり、下に子供が産まれてからはとくに落ち着かず、夕方~寝るまで泣き続け、何をしても泣き止まない日が1週間続いていた。
上に3才の姉がいるが、ケンカも絶えず、キーキーギャーギャー騒ぐことが多かった。治療を受けた当日の夕方からピタッと黄昏泣き?様な症状がなくなり、下の子を抱いたり、あやす事をあんなに泣いて嫌がっていたのに一緒に子守唄を口ずさみ、抱っこしていても反応なし。
こちらが話す事を、しっかり聞いて頷き理解している様子もあり、眠る時もスーッと眠っていくようになりました。
治療を始めてから一回も夕方~就寝にかけて泣く事なしで、本当にびっくりするくらい、変わりました。
キーキーイライラしていた様子もほとんどなく日中も穏やかに過ごしてくれています。

続きを読む »

訪問鍼灸(後縦靭帯骨化症)84歳男性

年齢:84歳 性別:男性病名:後縦靭帯骨化症足のむくみ
手のしびれで使いにくい
歩きにくい、足腰に力が入らない治療のおかげで足のむくみが少し取れてきました。手首などの痛みもなくなったように思います。これからも続けていきたいです。よろしく。

続きを読む »

小児ころころはり(風邪、アレルギー)2歳男の子

年齢:2歳 性別:男性病名:風邪、アレルギー風邪を引くことが多く治ってもそのままアレルギーの鼻炎が出てきて長引いてしまうことが多々ありました。小児科で薬をもらってもあまり状態が変わらず、吸引器で鼻をとってもらう度に子供が大泣きしていました。又、耳鼻科での検査でアレルギー性の鼻炎とわかりましたが、乳児の体質がころころ変わるから、今出来ることは症状を軽くするだけで完治は難しいといわれました。小学生位になっても変わらなければ手術等しないと蓄膿症になるが、今はなんとかしてやりたくても何も出来ないらしく鼻水、鼻づまりを繰り返していました。夜中に息が出来なくて泣くこともありました。治療を受けてから、風邪を引きにくくなり、鼻炎の症状も軽くなってきています。冬場、周りのお子さんが風邪を引いても、本人は引くことなく元気です。抵抗力がついてきている様です。又、病院嫌いの息子が先生の治療だけは喜んで受け、ここもして、とお願いすることもある位です。最初は週1回通っていましたが、今は2週に1回ペースで通わせて頂いています。幼児は体調を崩しやすいと言いますが、こちらに通うようになって、体調はほとんど良好で安定しています。本当にありがとうございました!!

続きを読む »

訪問鍼灸(右片麻痺 失語症)76歳男性

年齢:76歳 性別:男性病名:右片麻痺 失語症たんがらみのせきがなくなりました。おきゅうをしていただくことでいろんな事が認識できるようになった。顔の表情がやわらかくなりました。笑顔が少しずつ見られるようになりました。体をよく左右にうごかせるようになりました。

続きを読む »

小児ころころはり(中耳炎)1歳男の子

年齢:1歳歳 性別:男性病名:中耳炎中耳炎、寝ぐずり
眠りが浅い中耳炎が治った

続きを読む »
ページ先頭へ

加藤淳鍼灸院